借金相談の依頼フロー

宅建独学教材 1日わずか30分宅建合格プログラム 特典 レビュー

1日わずか30分宅建合格プログラム 特典 レビュー

 

永らくご愛顧頂いた

【1日わずか30分宅建合格プログラム】は、

販売を終了致しました。

 

現在、唯一【宅建ジョー特典】を付けている

宅建独学用教材はコチラのサイトで紹介しています。

 

 

 

 

宅建に合格するのは簡単ではありません。

それでも あなたは・・・

 

宅建・独学・通信・学校

 

ではまず、こちらをご覧ください。

 

宅建・独学・通信・学校

 

 

これが宅建を取得しようとする場合の3つの手段です。

 

当然ながら合格率は金額と比例して高くなります。

 

宅建の一般的な合格率は17%前後。参考書での独学では17%を大きく下回り、

 

通信教育でも20%程度。資格スクールでさえ40%は超えないでしょう。

 

 

 

生徒の「合格者数」しか公表せず、「合格率」は公表しません。

 

仮に「合格率」を公表したとしても、それは全生徒が分母ではありません。

 

途中でやめた生徒やついてこれなくなった生徒は数に入っていないのです。

 

 

宅建は100時間以上きっちり勉強できれば

 

誰でも合格できる試験です。本当です。最低100時間。

 

毎日2時間、2ヶ月勉強できれば。

 

 

スクールではこれを強要します。必要勉強時間を知ってるから。

 

これをクリアできた人たちだけが合格します。

 

 

これ、独学通信講座でやりぬけますか?

 

人間の集中力や継続力はそんなに続きます?

 

資格スクールでさえ、挫折してしまう人が多いのに。

 

けっして安くない授業料を出してまで、本気で入学したスクールでさえ・・・

 

 

宅建 合格できない理由

 

 

宅建は、いかに大事なところを確実に覚えるかがポイントです。特に民法、特に近年は。

 

参考書や通信教育、資格スクールは一応過去に出題された

 

ことのあるものはテキストに記載されています。

 

だからページ数も増えるし時間も長くなる。切れないんですよね、体面上。

 

 

そこがネックです!受験者を混乱させるだけ。

 

 

大手資格スクールで必要とされているような勉強量は合格のために必要ではありません。

 

実際はその6〜7割をしっかりとこなせば余裕を持って受かるのです。

 

 

『1日わずか30分宅建合格プログラム』

 

このマニュアルを習得し、合格するのに必要な勉強時間は60時間、およそ半分です。

 

この宅建合格マニュアルは1日30分、約4ヶ月の勉強で合格できる内容です。

 

 

『1日わずか30分宅建合格プログラム』のキモの部分。

 

 

それは・・・

 

合格に最低限必要なものに絞った厳選範囲。出る確率順の勉強法「トップダウン方式」。

 

人間の集中力持続時間を踏まえた30分単位のテキストづくり。これに尽きます。

 

 

30分という時間は・・

 

宅建30分

 

 

これなら続けられませんか?習慣にできそうですよね。

 

それこそが宅建合格への条件。

 

 

 

宅建・独学・通信・学校

 

 

『1日わずか30分宅建合格プログラム』 ○○○○円

 

著者の藤本修さんのメールサポートがついてます。
理解できない項目にぶつかったら、迷わずメールしましょう。

 

藤本修 先生

 

 

 

【1日わずか30分宅建合格プログラム】購入者の声を紹介します。

宅建の資格を取得したいと思っていましたが、思っているだけで全然行動に移すことができませんでした。
その一番大きな理由は、私にとって「市販のテキストが非常に分かり辛い」というものでした。
しかしながら、会社を取り巻く環境の変化等から一念発起し、人生で初めて宅建にチャレンジすることを決意しました。
そして、社会人で勉強時間があまり取れないため、受けるのであれば独学で一発合格することが条件でした。

 

そこでこれらの条件をクリアするテキスト探しとなった訳ですが、このサイトで出逢った「1日わずか30分宅建合格プログラム」
こちらのテキストは分かりやすく、特に民法(権利関係)については、
市販のテキストではこれに太刀打ちできるものはないのではないかと個人的に思っているぐらいです。
また、独学での欠点でもある孤独感や不明点などについてはメールサポートで確実に解消することができました。
返事がとにかく早く、長年の宅建の講師をされている経験からすごく的確なのです。
また、不要な深入りはしないようアドバイスを頂くことで、効率的に勉強をすることができました。

 

過去問を繰り返し解いたことなどにより、私はとても60時間という短時間で合格できたわけではありませんでしたが、
間違いなく一発合格できたのは藤本先生のおかげだと思っております。本当に本当にありがとうございました。

 

いかがですか?いかにこのテキストが【合格】させるために作られたものであるかが解ると思います。

 

 

万一、宅建を獲れなかった時の事を考えてみて下さい。

 

宅建合格で、あなたが得るはずだった地位や収入はどれほどだったでしょう?

 

昇給・昇格・毎月の資格手当・就職・転職・ステイタス・独立・自信・・・

 

不合格でそれが逆に、人生を左右するほどのダメージを受けかねない事態になったなら?

 

 

宅建に合格する一番確率の高い手段が、宅建学校に通うことだとしたら・・

 

権威のある「日建学院」の受講料 262,500円は”ぼったくり”のように高いのでしょうか?

 

 

それだけの金額を出しても合格率の高い資格学校に通い、宅建を取得したい!

 

そういう方々がいるから宅建学校も成り立っているわけですよね。

 

 

であれば、「1日わずか30分宅建合格プログラム」

 

○○○○円(郵送代+製本代 4,000円別途)は・・高いですか?

 

 

この宅建教材に、それだけの人気があり価値があるから、販売者は”毎年値上げしている”のです。

 

【宅建】という国内最大級受験者数の国家資格の価値。

 

それが解る人だけが合格していると言っても過言ではないと思っています。

 

 

そして、情報販売していた『宅建受験ノウハウ』を販売停止にして

 

この教材「1日わずか30分宅建合格プログラム」だけの特典にしました。

 

 

1年に1度の大一番で、1点〜3点足りなくて失敗しないよう万全を期すためのマニュアル。

 

pdf
宅建ジョー著

 

【宅建にギリギリで合格するための秘策!43ページ】

を特典としてお付けします!

 

宅建ジョーの特典【宅建にギリギリで合格するための秘策!】が
手に入るのは『1日わずか30分宅建合格プログラム』だけ!

 

宅建にギリギリで合格するための秘策

 

 

最高の宅建教材と勉強・受験ノウハウ。

 

これだけ準備できたら、合格できると思いませんか?

 

 

 

 

宅建ジョー特典【宅建にギリギリで合格するための秘策!】付
『1日わずか30分宅建合格プログラム』リンクはコチラから↓

 

★1日わずか30分宅建合格プログラム★宅建ジョー特典付きリンク ←販売終了しました。

1日わずか30分宅建合格プログラム

 

 

1日わずか30分宅建合格プログラム
★このサイトからご購入頂いている実績があります。特典も好評です。
※ 実は以前、DL販売していた商品です。

 

※特典請求を頂かなくても、【宅建ジョー特典】として
インフォトップから直接ダウンロードできる形でUPしてあります。
↓この表示があることをご確認ください↓
表示されていない状態でご購入されても、特典は差し上げられませんのでご注意ください。
特典 確認

 

 

万一、【特典】がダウンロード出来なかった場合でも、コチラに購入完了画面の
コピーを送って頂ければ、確認でき次第メールでお送りします。

 

 

 

 

 

現在、私の特典を付けている商品はコチラだけです。
          ↓↓↓
宅建教材【東大式記憶術】宅建士試験一発合格脳プログラムに【特典】付けた!

 

 

 

 

【特典】【宅建にギリギリで合格するための秘策!】

 

 

宅地建物取引士資格試験

 

通称 《 宅 建 》

 

パソコンで「takken」と入力/変換するとちゃんと「宅建」と変換されるほど認知度があります。

 

毎年20万人を超える人たちがこの国家資格に挑みます。

 

しかし合格率は平均して約15%前後

 

100人中15人、300人中なら45位まで。この順位であれば、

 

私の地元の中学校なら市内で1番優秀な高校にギリギリ合格できます(笑)

 

なぜ300人中200番をうろうろしていた私が、

 

45位以内に入らないといけない宅建に合格することができたのか・・・

 

 

知りたくないですか?

 

 

 

先日私は二級土木施工管理技士試験にもギリギリ合格しました。

 

宅建も、決して余裕はない点数でしたが(笑)

 

この2つを始めとする今まで取得した全資格は全て1発で合格しています。(運転免許も乗り越しなし!)

 

頭が決して良いわけではない私が、こと資格試験では1発で合格する(いつもギリギリですが)

 

それには理由(わけ)があります。

 

 

多くの人たちは、1〜3点足りなくて、ギリギリ不合格・・・

 

私は1〜3点クリアしてギリギリ合格するのです。

 

その3点の意味とは。たかが3点、されど3点。

 

これが国家試験の簡単じゃないところ。

 

「もう少しだったのに!」に潜むワナ。

 

このレポートは、そんな方にこそ読んで実践してもらいたいのです。

 

初受験の人

 

何度もギリギリで失敗してる人

 

勉強してもすぐ忘れる人

 

集中力が続かない人

 

本番で極度に緊張する人

 

なにを重点的に勉強すれば良いか分からない人

 

難問にあたると止まってしまう人

 

宅建試験で一番重要な要素がわからない人

 

 

pdf.jpg
宅建ジョー著

【宅建にギリギリで合格するための秘策!】

 

 

無駄文字なし!キッチリ43ページ。

 

宅建にギリギリで合格するための秘策

 


<内容の一部です>

 

■ まぐれで合格する? 
■ 勉強の「コツ」を教えます 
■ いまから○○を作ろう 
■ 左脳と右脳、両方フル活用 
■ 息抜きだけど宅建に有効なこと 
■ ○○○訓練 
■ 緊張しない方法!  
■ ○○○だけでは合格できない 
■ 試験当日のとるべき行動とは 
■ ○曜日の習慣づけ 
■ 試験日の少し前にやっておくこと 
■ 忘れないで 
■ 試験会場の話 
■ 敵は○○○だけではない
■ アクシデント! 
■ 当日持っていくべき物と持って行かない物

■ 強烈○○○に注意! 
■ ○○○をつけまくれ 
■ ○度読み厳禁
■ ○○○から解く 
■ 終盤に隠されている宝物
■ 民法は16問中○○問とれれば大成功!
■ 解らなかったら○肢か○肢?
■ 言い切ってる表現は○○
■ 似てる肢に隠されている○○ 
■ ○○は取りこぼさない 
■ 解らない問題はどう処理すべきか
■ 宅建は○○○が命!

 

 

現在、私の特典を付けている商品はコチラだけです。
          ↓↓↓
宅建教材【東大式記憶術】宅建士試験一発合格脳プログラムに【特典】付けた!

 

 

メインページへ戻る

 

【特典】を手にした泉山様からの感想

 

泉山 様 から感想をいただきました。

初めて挑戦する人も昨年悔しい思いをした人も、
宅建資格取得を目指すどなたにも参考になる
E−BOOKです。

 

初めて挑戦する方には宅建試験の全貌をやさしく解説し、
陥りやすい試験の罠や限られた時間の使い方など
試験に必要不可欠なアドバイスが一杯に詰まっています。

 

やみくもに努力を始める前に、
このE−BOOKを読むことはとても重要。
努力するための方向性を的確に指し示してくれます。

 

昨年ちょっとの差で涙を呑んだ方なら、
実力を発揮できずに不完全燃焼したモヤモヤの原因を
ズバッと指摘してくれ、思い当たるふしに気づくことでしょう。
再挑戦のファイトが沸いてきますよ。

 

このE−BOOKは宅建試験のコンパスであり、
水先案内人でもあります。忙しい毎日の中でどうしたら
効率良く学習できるか。答えはこの中に確実にあります。

 

 

現在、私の特典を付けている商品はコチラだけです。
          ↓↓↓
宅建教材【東大式記憶術】宅建士試験一発合格脳プログラムに【特典】付けた!

 

 

メインページへ戻る